2009年08月25日

連続講座「現場に学ぶ医療福祉倫理」

(以下転送です)----------------------------------------------

国際医療福祉大学大学院の秋の「現場に学ぶ医療福祉倫理」の
公開講座のプログラムが完成し、
「えにし」のホームページ http://www.yuki-enishi.com/
の「倫理の部屋」にアップしましたp(^-^)q

お急ぎのかたは、以下をクリックしてくださいませ。
http://www.yuki-enishi.com/yuki/yuki-02.html

幻覚&妄想大会で知られる「べてるの家」のPSW・向谷地生良さん、
薬害エイズの被害者で国会議員の川田龍平さん、
視覚、聴覚、移動のハンディキャップのある
ソーシャルワーカー、、映画監督、お医者さん、
医療安全にともに取り組んだ医療事故被害者と院長など、
多彩なゲストを迎え、
医療福祉の現場が日常的に抱えている課題を、
当事者の視点、現場の専門職の視点、国際的視野で考えます。

東京の会場は青山1丁目から徒歩2分のところにある
青山キャンパス:
http://www.iuhw.ac.jp/daigakuin/nogizaka/access.html
です。

9月30日開始/毎週 水曜19:40〜21:10
教室が一杯になったら締め切りますので、
ご関心のある方は、私、
yuki@spa.nifty.comまで、早めにご連絡くださいませ。。

私立の大学なので、無料公開ではなく
13回で、資料ともで3万円ほどです。
http://www.iuhw.ac.jp/daigakuin/nogizaka/2009_s/05.html
(この回数ですと、他の乃木坂スクールの講座は3万6000円なのですが、
「現場に根ざすほんとうの倫理」を普及したいので、大学院にお願いして、
安くしていただきました(*^ー^*))
posted by I-cuber at 15:55 | イベント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31603836
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック