2009年08月25日

[9/12 東京医大] 腎疾患を捉える枠組みを使いこなそう

(以下転送です)----------------------------------------------

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第7回DOCSプロフェッショナル
「腎疾患を捉える枠組みを使いこなそう」
〜聖マリアンナ医科大学 腎臓・高血圧内科 安田隆先生〜

主催:東京医科大学 DOCS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

この度、東京医大の学生勉強会DOCSでは、日々臨床の現場で
ご活躍されている『プロフェッショナル』な先生をお招きして、そ
のお話から様々なことを学ばせていただこうと、『DOCSプロ
フェッショナル』を企画いたしました。

毎回ご好評をいただいておりますが、7回目となる今回は、聖マリ
アンナ大学腎臓・高血圧内科の安田隆先生をお招きします。

安田先生は、『レジデントのための腎疾患診療マニュアル』(医学
書院)の共著者のお一人であられ、また日頃より日本腎臓学会の
『学生・研修医のための腎臓セミナー』などを通して学生、研修医
の教育に尽力しておられます。

主な対象は、学生(学部学年不問)および研修医とさせていただき
ますが、その他の方でも、 興味を持たれた方がおられました
ら是非ご参加ください。

過去の様子はこちら↓
●第4回 http://ameblo.jp/enjoy-docs/day-20090321.html
●第5回 http://ameblo.jp/enjoy-docs/day-20090411.html
●第6回 http://ameblo.jp/enjoy-docs/day-20090509.html


■概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【日時】平成21年9月12日(土)15:00〜18:00
【会場】東京医科大学西新宿キャンパス 第一研究教育棟4
階 第2講堂
〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-7-1
http://hospinfo.tokyo-med.ac.jp/access.shtml
【内容】腎疾患の捉え方
【講師】安田隆先生(聖マリアンナ医科大学腎臓・高血圧内科)
【主な対象】学生・研修医
【参加費】1,000円


■内容詳細(安田先生ご本人より)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 腎臓病は病名が複雑でわかりにい、組織所見を見なければ診断で
きない、とお考えではないでしょうか。本講義では、症例を通じ
て、腎疾患をどのようなポイントから捉え、そして診断に到るか、
を概説します。
 腎臓病ではいくつかの診断のポイントから枠組みが作られていま
す。この枠組みさえ理解すれば腎臓病は簡単です。枠組みを理解す
るコツも合わせて合わせて説明します。


■参加申し込み  【9月9日(水)締
め切り】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
参加希望の方は 【9月9日(水)ま
で】に下記申込フォーム,又はメールにてお申込ください。

申込フォーム
http://my.formman.com/form/pc/NzcYv23xjHUXSP4p/


申込フォーム(メール用)
***********************************************
・氏名:
・所属:
・学年 or 卒後年:
・連絡先(PC):
・懇親会参加:有・無・未定
・安田先生への要望など:
***********************************************

お問い合わせ、お申込みは下記連絡先までお願いします。

東京医科大学医学部5年
児玉 泰介(こだま たいすけ)
Mail (PC) ; tisk.kdm@gmail.com

※追って確認メールを差し上げるほか、連絡事項をメールにてご連
絡させていただく場合がございます。


■今後の予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今後の予定は以下の通りとなっております。
後日改めてアナウンスさせていただくものもございますが、ご確認
の方よろしくお願い致します。

●9/27(土):PIPC in DOCS
 信愛クリニック 井出広幸先生
posted by I-cuber at 16:01 | イベント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31603955
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック