2009年09月27日

[10/11 東京] 触法精神障害者の医療と法制度−日本・アメリカ・カナダ−

(以下転送です)----------------------------------------------

10月11日(日) 東京
財団法人生存科学研究所平成21年度事業
国際シンポジウム2009
触法精神障害者の医療と法制度−日本・アメリカ・カナダ−
【日 時】  平成21年10月11日(日)13:00〜17:00
【会 場】  一橋記念講堂
(東京メトロ半蔵門線・都営三田線・新宿線 神保町 A8出口 約3分)

●同時通訳あり・参加無料
●申込み方法:ファックスにて申込み
シンポジスト:中谷陽二[筑波大学人間総合科学研究科]
Thomas G.Gutheil[ハーヴァード大学医学部]
David N.Weisstub[モントリオール大学医学部]
五十嵐禎人[千葉大学社会精神保健教育研究センター]
山本輝之[明治学院大学法学部]
松原三郎[松原病院]
司会:    町野朔[上智大学法学研究科]
高柳 功[有沢橋病院]
【主催】国際シンポジウム2009実行委員会
【事務局】筑波大学精神保健学
      TEL/FAX 029-853-3099,3068[事務局長 森田展彰]
posted by I-cuber at 10:36 | イベント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32450033
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック