2009年09月28日

[10/31 名古屋] 患者の権利宣言から25年〜今こそ患者の権利・医療基本法を!

(以下転送です)----------------------------------------------

10月31日(土) 名古屋
患者の権利宣言から25年〜今こそ患者の権利・医療基本法を!」
日時 2009年10月31日(土)午後2時〜5時(開場13時30分)
場所 愛知県産業労働センター 5階 小ホール
参加費 無料
主催 患者の権利宣言25周年記念集会 実行委員会
(1) 基調講演
「医事法におけるパラダイムの転換−国策に奉仕する医療から国民の命を守る医療へ」
内田博文(「ハンセン病問題に関する検証会議の提言に基づく再発防止検討会」座長代理,九州大学大学院法学研究院教授)
(2) パネルディスカッション
患者運動・医療費会社運動・医療消費者運動・医療提供者
それぞれの運動を語る
パネリスト 伊藤たてお(日本難病・疾病団体協議会代表)
勝村 久司(医療情報の公開・開示を求める市民の会世話人)
平野  亙(NPO患者の権利オンブズマン副理事長)
藤末  衛(全日本民医連副会長・神戸健康共和会理事長)
山口美智子(薬害肝炎全国原告団代表)
コーディネーター 隈本邦彦(江戸川大学メディアコミュニケーション学部マス・コミュニケーション学科教授)
posted by I-cuber at 10:53 | イベント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32479686
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック