2009年09月28日

[10/17 女子医] 日本医療・病院管理学会学術総会

(以下転送です)----------------------------------------------

第47回日本医療・病院管理学会学術総会を東京女子医大で開催しますのでご案内
いたします。なお、詳しい日程は
http://www.jsha47.org
から見れます。

第47回日本医療・病院管理学会学術総会
■日程・会場
会 期: 平成21年10月17日(土)〜18日(日)
会 場: 東京女子医科大学 弥生記念講堂ほか
〒162-8666 新宿区河田町8-1
■参加費:一般10,000円
     学生 4,000円
     市民公開講座のみ参加の方は無料
■テーマ: 国家財政と医療 −あるべき医療の姿を求めて−

○ 特別講演I :10月17日(土)午後
演 題: 社会的共通資本としての医療を具現化する
座 長: 池上 直己(慶應義塾大学)
講 師: 宇沢 弘文(東京大学名誉教授)
○ 特別講演II:10月17日(土)午前
演 題: 東京女子医科大学の医療安全への取り組み(仮題)
講 師: 永井 厚志(東京女子医科大学病院長)
○  インターナショナルセッション:10月18日(日)午後
     韓国の医療保険制度について
     Sunhee Lee, MD.PhD. Professor
     Dept. of Preventive Medicine,
     Medical College of Ewha Womens University

○ 学術シンポジウムI :10月17日(土)午後
テーマ: 国家財政と医療(演者指定)
座 長: 上塚 芳郎(東京女子医科大学)
シンポジスト: 遠藤 久夫(学習院大学)
        権丈 善一(慶應義塾大学)
        可部 哲生(財務省主計局主計官 厚生労働係担当)
        新村 和哉 (厚労省医政局)
        ほか
○ 学術シンポジウムII 10月18日(日)午後
テーマ: 大学病院の組織マネージメント
     (大学病院以外の事例も参考にして)
座 長: 奥村 昭博(静岡県立大学)
     紀伊國 献三(笹川記念保健協力財団)
シンポジスト:奥村 昭博(静岡県立大学)
       三浦 公嗣(厚生労働省)
       梁井 皎(順天堂東京江東高齢者医療センター)
       新道幸恵(日本赤十字広島看護大学)
       ほか
○ 学術シンポジウムIII:10月18日(日)午前
テーマ: 地域連携を考える
座 長: 副島 秀久(済生会熊本病院)
     島津  望(上智大学)
シンポジスト:島津  望(上智大学)
       中島 直樹(九州大学)
下村 裕美子 (東京女子医科大学)
西 徹 (済生会熊本病院)
       勝尾 信一(福井総合病院)
                   ほか
○ 学術シンポジウムIV 10月17日(土)午前
テーマ:女性医師の、さらなる活躍を目指して〜管理者の視点より
座 長: 伊藤 公一(伊藤病院)
シンポジスト:亀田 省吾(亀田クリニック)
       森田 豊(板橋中央総合病院)
       冨澤 康子(東京女子医科大学)
       清水 一雄(日本医科大学)
○ ISPOR日本共催 特別シンポジウム 10月18日(日)午前
(医療技術の経済評価)
座 長: 池田 俊也(国際医療福祉大学)
     坂巻 弘之(名城大学)
シンポジスト:福田 敬(東京大学)
       小林 慎(クレコンリサーチ&コンサルティング)
       沢村 匡史(済生会熊本病院)
       荒川 一郎(グラクソ・スミスクライン株式会社)
       田倉 智之(大阪大学)

○   市民公開講座 「今、医療基本法を考える」
演 者: 東京大学医療政策人材養成講座(HSP)医療基本法プロジェクトチーム
パネリスト:田中秀一(有識者:読売新聞)
      長谷川三枝子(患者関係者:日本リウマチ友の会)
      埴岡健一(政策関係者:日本医療政策機構)
      渡邊清高(医療提供者:国立がんセンター)
posted by I-cuber at 10:53 | イベント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32479690
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック