2009年10月29日

[11/11 東大] ヘルスコミュニケーションとしてのがん検診勧奨キャンペーン

(以下転送です)----------------------------------------------

学習会のご案内:第15回JMCAサロン

このたび日本メディカルライター協会では,第15回JMCAサロンを開催するはこび
となりました。

「ヘルスコミュニケーションとしてのがん検診勧奨キャンペーン」をテーマに,
講師に福吉潤先生,中西知子先生をお迎えし,ご講義いただきます。また,イン
トロダクションとして,齋藤博先生(国立がんセンターがん予防・検診研究セン
ター検診研究部部長)にもお話いただく予定です。

JMCAサロンとは,ヘルスコミュニケーション領域のトピックを採り上げ,30人ほ
どで演習を中心に行う学習会のことです。お申込受付中ですので,参加ならびに
周知をご検討いただければ幸いです。

【日 時】 2009年11月11日(水)12:30〜17:00 (開場12:00)
【場 所】 東京大学工学部内施設(本郷キャンパス)
【講 師】
福吉 潤 先生(株式会社キャンサースキャン代表取締役/東京都がん検診受診率
向上施策検討会委員/厚生労働省がん検診受診促進企業連携推進事業
アドバイザリーボード)
中西 知子 先生(朝日新聞社 社長室ビジネス開発チーム/事業本部事業開発部
新規事業グループ(ピンクリボンフェスティバル プロデューサー))
【定 員】 30名 (会員優先)
【テーマ】 ヘルスコミュニケーションとしてのがん検診勧奨キャンペーン
講義1.『マーケティング手法を活かした乳がん検診受診率向上の取り組み事例紹介』
講義2.『 ピンクリボンキャンペーン立ち上げから成功の秘訣』
グループ演習 テーマ: 秋田県仙北市での大腸癌検診にともなう臨床試験
【参加費】 会員 5,000円,一般 8,000円,学生 3,000円(資料,喫茶代込み)
※参加費は当日受付にてお支払いください。その際,領収書をお渡しします。
詳細につきましては,ウェブサイトをご参考ください。
http://www.jmca-npo.org/seminar/20091111.html

参加ご希望の方は,下記申込書に必要事項をご記入のうえ,事務局(メール:
office@jmca-npo.org または FAX:03-3254-8037)宛にお送り下さい。
※出来るだけメールにてお申込みください。

参加の可否は,開催日の約一週間前までにメールにてお知らせいたします。
posted by I-cuber at 09:22 | イベント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33263483
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック