2009年11月23日

[11/27 名古屋] 症例から学ぶHIV感染症診療のコツ

(以下転送です)----------------------------------------------

日本エイズ学会イブニングセミナー2
※本セッションは学会登録なしで参加できます

11月27日(金) 18:00〜20:00 第1会場(白鳥ホール北)
Improving the Management of HIV Diseases症例から学ぶHIV感染症診療のコツ
座長: 第一部 山元 泰之(東京医科大学病院臨床検査医学講座)
     第二部 青木 眞(感染症コンサルタント)
第一部 特別講演
USでのHIV感染症診療における課題
Ann M Khalsa(Centro de Salud Famillar La Fe C.A.R.E Center,Texas,US)

第二部 Interactive Session
症例から学ぶHIV感染症診療のコツ〜HIV感染症診療における課題
Ann M Khalsa(Centro de Salud Famillar La Fe C.A.R.E Center,Texas,US)

コメンテーター:
柳 秀高(東海大学医学部附属病院総合内科)
山元 泰之(東京医科大学病院臨床検査医学講座)
加藤哲朗(東京慈恵会医科大学感染制御部)

共催:グラクソ・スミスクライン株式会社
<案内状> http://glaxosmithkline.co.jp/medical/hiv_lib/seminar.html
posted by I-cuber at 17:11 | イベント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33818839
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック