2010年01月12日

[1/30 東京] 医療の良心を守る会第8回シンポジウム

(以下転送です)----------------------------------------------

1月30日(土) 東京 神保町
医療の良心を守る会第8回シンポジウム
日 時:平成22年1月30日(土)13:30〜17:00
会場:日本教育会館(8F 第2会議室)TEL:03-3230-2831
・地下鉄都営新宿線・東京メトロ半蔵門線神保町駅(A1出口)下車徒歩3分
・地下鉄都営三田線神保町駅(A8出口)下車徒歩5分
・東京メトロ東西線竹橋駅(北の丸公園側出口)下車徒歩5分
参加費:無料 (カンパをお願いします)
定 員:160名 (事前登録優先)
テーマ:「医療事故調査・裁判と医療報道」
(「割り箸事故・医療裁判判決報道」のBPO勧告などによる医療報道への懸念)


○シンポジスト(敬称略)川田 綾子 (医療事故被害者遺族)
木下 正一郎 (医療問題弁護団 弁護士)
隈本 邦彦 (江戸川大学 教授)
谷野 隆三郎 (元東海大学病院長)
前村 聡 (日本経済新聞 記者)
油井 香代子 (医療ジャーナリスト)
○コーディネーター 大熊 由紀子(国際医療福祉大学大学院 教授)
主催:医療の良心を守る市民の会
(問い合わせ先&事前登録先)E-mail; liaison_office@yahoogroups.jp
Fax;047(380)9806
〒279-0012 浦安市入船3-59-101永井方
共催:患者の視点で医療安全を考える連絡協議会
後援:特定非営利活動法人 患者のための医療ネット
posted by I-cuber at 09:59 | イベント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34695459
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック