2010年05月11日

スゴ腕診断推論講座2010

(以下転送です)----------------------------------------------

マルチポストで失礼いたします。

以前、ご案内した診断推論グランプリでは多数の参加者に挑戦していただきありがとうございました。
この度、年間を通じて臨床推論や診断学を学べるオンライン講座を開設いたしましたのでご案内します。

スゴ腕診断推論講座2010
http://home.dxr.jp/

インターネットの環境さえあれば、全国どこからでも参加が可能です。
学生向け、研修医向け(医師向け)と二つのサイトを用意しました。

学生向けは様々な主訴から適切な医療面接をして鑑別診断を考えながら診断していくことに重点をおきます。
研修医向けは診断するだけでなく、適切な管理・治療も要求されます。

症例終了後すぐに解説ビデオを見ることによりすぐにフィードバックが受けられます。
また、1週間程度で私から参加者への個々のフィードバックコメント、点数、順位が返信されてきます。

クラークシップや初期研修ではなかなか経験できない味のある症例も多数含まれています。

1週間に1症例ずつ、年間を通じて50症例ほどを経験することにより、米国の医学生や研修医にひけを取らない
臨床推論能力を身につけます。

現状の臨床教育に物足りなさを感じている皆さんの参加をお待ちしています。

ふるってご参加ください。

ファミリーメディスン(株)
家庭医 伊藤彰洋
posted by I-cuber at 09:08 | イベント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37860405
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック