2010年05月26日

[5/28 福井] セカンドオピニオン医としての産業医

(以下転送です)----------------------------------------------

第83回 日本産業衛生学会自由集会
テーマ:セカンドオピニオン医としての産業医
日時: 2010年5月28日(金)13時30分から15時30分の2時間
場所: 福井市 フェニックスプラザ 4階 403号室(第6会場)

主旨:
 社員の受けている診断や治療について、会社や社員から産業医に「熟練し
た臨床医」としてのセカンドオピニオンが求められることも多い。そこで本集
会は、産業医は社員の治療に関してあくまでも公平中立であるべきなのか、
それとも社員の健康を守るため積極的に自らの意見を述べるべきなのか
について、精神科領域の疾患を中心に考える場としたい。

 また、そうした現場のニーズに応えることのできる「臨床医としての産業医」
のスキルについても併せて検討する。

 さらに、「産業医こそが主治医である」という、やや逆説的な話もできれば
と思う。
posted by I-cuber at 15:30 | イベント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38524029
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック