2010年06月17日

[6/29- ポーランド] アジア‐ヨーロッパ大学概要

(以下転送です)----------------------------------------------

アジア‐ヨーロッパ大学概要

第16回アジア‐ヨーロッパ大学(旧称アジア‐ヨーロッパサマースクール)
は、本年6月29日から7月10日までポーランドのウッヅ医科大学で開催され
ます。このアジア‐ヨーロッパ大学の目的は、ASEMパートナー*各国の学生の文化
的交流を促進するものです。つまり、学生たちにとって各国の学生と交流するこ
とのできる非常に貴重な機会です。

本年のテーマは、“Public Health and Vulnerable Groups: Access to Quality
Health Care Services"です。約2週間の講義、ワークショップ等を通して、
参加者は、アジア、ヨーロッパにおける公衆衛生の課題について理解を深め、
Quality Health Care Servicesの阻害要因及びその対策についても学びます。

大学4年生もしくは大学院1年生の25歳以下を対象としていますが、
もちろん、例外も認められるかと思います。
また、約2週間のプログラムはすべて英語で行われます。公衆衛生に関心が
あり、日本の文化や今の日本をヨーロッパ、アジアの学生に伝えられる方に
応募いただければ、と思います。

募集案内は下記のホームページにあります。

http://www.asef.org/index.php?option=com_project&task=view&id=604

*ASEMパートナー国とは、アジアでは、ASEAN10ヵ国(ブルネイ、カンボジア、
インドネシア、ラオス、マレーシア、ミャンマー、フィリピン、シンガポール、
タイ、ベトナム)及びモンゴル、韓国、中国、インド、パキスタン、日本です。
ヨーロッパでは、EU27ヵ国(オーストリア、ベルギー、ブルガリア、キプロス、
チェコ、デンマーク、エストニア、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、
ハンガリー、アイルランド、イタリア、ラトビア、リトアニア、ルクセンブルク、
マルタ、オランダ、ポーランド、ポルトガル、ルーマニア、スロベキア、
スロベニア、スペイン、スウェーデン、英国)です。
posted by I-cuber at 10:13 | イベント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38980287
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック