2010年06月19日

[6/26 東京] 病院における人事戦略(4)〜目標・育成面接と考課者訓練の方法〜

(以下転送です)----------------------------------------------

[INDEX]─────────────────────────────
■第13回「人材マネジメント部会」セミナー概要
[テーマ]:「病院における人事戦略(4)〜目標・育成面接と考課者訓練の方法〜」
[講 師]:To Do ビズ代表 篠塚 功氏
─────────────────────────────────
+----------------------------------------------------------------+
■第13回「人材マネジメント部会」平成22年6月26日(土)開催
+----------------------------------------------------------------+
「病院における人事戦略(4)〜目標・育成面接と考課者訓練の方法〜」

人事考課制度を導入するにあたり、考課者訓練を避けて通るわけにはいかない
でしょう。
人事考課は、一般的には、3つの選択によって行われます。すなわち、被考課者
のどのような職務行動を評価するのか(行動の選択)、そして、その行動を「規律
性」で評価するのか「責任性」で評価するのかといった(要素の選択)、さらには、
規律性で評価するとした場合、その段階はA評価なのかB評価なのか、どのレベ
ルなのか(段階の選択)といった3つです。この3つの選択の価値基準が、すべて
の管理職で同じようにならなければ公正な評価とは言えないわけです。
今回は、簡単な事例演習を通して、考課者訓練の方法を知っていただくとともに、
考課者訓練の意義や考課者が陥りやすい傾向などについてご説明します。
また、人事考課手法として目標管理を導入する病院もあると思いますが、上司が、
きちんと部下と面接ができなければ目標管理を運用していくことは難しいでしょう。
この面接は、目標・育成面接と言われますが、この面接の方法や留意点について
も若干触れさせていただきます。
────────────────────────────────
■人材マネジメント部会 概要
────────────────────────────────
【テーマ】「病院における人事戦略(4)〜目標・育成面接と考課者訓練の方法〜」

【講 師】:篠塚 功 To Do ビズ代表

【日 時】:平成22年6月26日(土)14時30分〜17時

【場 所】:早稲田速記医療福祉専門学校7階 708号教室
(高田馬場駅徒歩1分)
http://www.wasedasokki.jp/site/access.html

【会 費】:8,000円/名

【申込先】:メディカルコンソーシアムホームページからお願いします
     [http://www.safetynet.jp/consortium/index.html


【主 催】:NPOメディカルコンソーシアム・ネットワークグループ
────────────────────────────────
<次回14回目の予定>
●第14回 平成22年7月24日(土)14時30分〜17時
「病院における人事戦略(5)〜医師および管理職への成果主義導入と年俸制〜
─────────────────────────────────
       ◎〜最後までお読みいただきありがとうございます。〜◎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
配信:NPOメディカルコンソーシアムネットワークグループ
[NPOへの問合せメール]seminar@safetynet.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by I-cuber at 18:44 | イベント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39045972
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック