2010年07月14日

[7/30 東京・飯田橋] 第17回アジアパシフィック医療改革フォーラム講演会

(以下転送です)----------------------------------------------


【第17回アジアパシフィック医療改革フォーラム講演会のご案内】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●演題:新技術を新しい医療にするには?
●講師:平田 史明(ひらた ふみあき)氏
(株式会社理研セルテック 代表取締役)
●講演概要
 幹細胞研究、再生医療研究で有名な神戸の理化学研究所、再生
発生科学総合研究所発ベンチャーである理研セルテックの代表取
締役平田史明氏をお招きして、新技術を新しい医療へつなげてい
くかというテーマでお話しいただきます。
 中長期テーマの再生医療関連の研究開発に関して、世界的な現
状と今後の展望を述べて頂くとともに、短期テーマのバイオメト
リクス(生体情報認識技術)関連の事業開発案件をご紹介いただ
きます。二つのテーマに対してどのようなアプローチで新しい技
術を新しくかつ海外競争力のある医療サービス、ヘルスケア・サ
ービスにまとめ上げていこうとしているかをお話いただく予定で
す。
 また参加者との活発な意見交換を講師が希望されているので、
質疑応答の時間を長めにお取りしております。「新技術と新医療
とのギャップをどう埋めるか」についての気軽で真剣なフリーデ
ィスカッションにできたらと思っております。是非奮ってご参加
ください。

●講師略歴
1961年6月 鹿児島県生まれ。京都大学法学部卒業後、
(株)日本興業銀行、ルビコンクロス(有)、
(株)Cell Force社長を経て、2008年12月から現職。
●日時:2010 年7月30日(金)
●スケジュール:
18時30分〜 受付開始
19時00分〜19時10分 開会挨拶/講師紹介
19時10分〜20時00分 平田氏ご講演
20時00分〜20時30分 質疑応答
21時00分〜 懇親会
●場所:東京理科大学森戸記念館第1フォーラム
東京都新宿区神楽坂4-2-2
JR総武線、地下鉄有楽町線、東西線、南北線 飯田橋駅下車
徒歩5分  大江戸線 飯田橋駅下車 徒歩10分
http://www.tus.ac.jp/info/access/kagcamp.html
(注:リンクにある地図の左上、飯田橋から神楽坂を登って、
毘沙門天の入り口を左手に見て右に入る路地の奥です。)
●会費:社会人1000円、学生500円(懇親会別途 4000円程度)
●参加申し込みフォーム http://tinyurl.com/23gnol
●主催:アジアパシフィック医療改革フォーラム
(代表 井手祐二)
●共催:東京理科大学国際化推進センター
posted by I-cuber at 09:16 | イベント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39623466
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック