2010年10月04日

[10/06 東京] 裁判例から医師の説明義務を考える ほか

10月6日(水)飯田橋
患者の権利オンブズマン東京・2010年秋期公開研修講座
http://kanjakenri.com/img/syukikouza.pdf
○ 日時:2010年10月6日(水)
○場所:東京ボランティアロ市民活動センターA会議室
http://kanjakenri.com/tizu.html
○主催:患者の権利オンブズマン東京
事前申込不要 資料代500円
途中参加・途中退出可
○講座内容:
10:30〜 12:00
 「裁判例から医師の説明義務を考える」(法律専門相談員谷直樹)
 「歯科,眼科,美容整形の説明義務」(法律専門相談員高梨滋雄)
13:30-15:00
 「東京三弁護士会の医療ADR」(法律専門相談員松井菜採)
15:15〜16:45
 「医療基本法成立に向けた動きと論点」(法律専門相談員石井麦生)
 「医療版事故調の現状と課題」(法律専門相談員木下正一郎)
☆こんな皆さんのための公開研修講座です。
・医療を受けるときに患者として医療関係者と適切にコミュニケーションをとれるようになりたい方
・患者と適切にコミュニケーションがとれるようになりたい医療従事者の方
・患者の権利に関する問題、医療安全に関する問題に関心のある方
posted by I-cuber at 08:36 | イベント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41093303
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック